FC2ブログ

ショパンワルツ10番 卒業しました

今日のレッスン。最後に、先生が 「次の曲にします?、それとももう一回やります?」 

先生の印象? 「まだまだだけど、もうちょっとましになるかも?」 ということかも。

もう一回やれば、今以上に出来が悪いと永久に卒業出来ないかもと、恐れて、
「次は新しい曲にします」 と、先生の気が変わらないうちに返事をした。

やった、これでショパンワルツ10番 卒業

これだけ苦労した曲なので、おりに触れて忘れないようにしたいと思っています
スポンサーサイト

明日は卒業式か? ショパンワルツ10番 その1

明日のレッスン、いよいよショパンワルツ10番も卒業かも? と期待する一方、練習ではミスを連発、それでも、先生 「もうこれ以上やっても無理かな」 と思われているのではということで、卒業を期待しているのである。 ただそういう風に思われるようにするのも、 これまた相当難しいのかも知れない。 いずれにしてもそういう領域に来ているのではと思う一方、 まだまだ先生は諦めておられない、言い換えるとまだ練習すればうまくなるのかもと幻想を抱いておられるのかも知れないが。

卒業を前に、、その1 として第1パートから順に苦労した点を少しまとめてみた。

まずは、楽譜の赤丸、シンコペーションというそうだ。これは通常のリズムとは異なるところにアクセントをつけるとのこと。
その積りで弾いた動画も掲載した。

楽譜の青丸の部分、 右手は同じ旋律だが、左手の和音がそれぞれ少しだけ違っている。 よーく楽譜を見ないと分からない

そして緑の部分、ここが第1パートで最も難しいところ、左手が少し飛んで、和音を弾くところ。 目線をちらっと小指で薬指で弾くところに持っていくとミスが減る。 練習で目線の位置も確認するのも重要かと思った。

この第1パートが最も簡単、第2、第3パートにいくほど難しくなる。 



ショパンワルツ10番 その1
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村

一流ピアニストでもミスはする?

先日のテレビ番組、ピアノ演奏でミスの回数を競う番組をやっていた。

若手ピアニストが参加、誰もが、1曲当り数回ミスタッチをしていた。 一方、聞いている一般の聴衆(私も含め)にはそれがミスタッチかどうかほとんだ分からなかったようである。 ただ初心者はミスタッチで大抵、立ち止まってしまう。 そうか! ミスタッチをしてもそのまま知らぬ存ぜぬで引き続ければいいかのかと勇気づけられる。 しかし立ち止まらないようにするだけでも、実はそんなに簡単なことではないのかも知れない。

苦闘しているショパンワルツ10番の後半、ミスがあっても引き続けることが出来ました。
http://http://video.fc2.com/content/201610011YuVHcys/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村

ショパンワルツ10番が大変

もうトライし始めて2ヶ月近くになる。

全4ページの楽譜なのだが、ようやく半分まで楽譜を読んで一応、指を動かしたという程度。

ワルツ19番と10番は比較的易しいと紹介されていたのだが、やはりショパンは難しい。

19番は難所が数か所あったが、この10番はすべてが難所、というか個々それぞれはそんなに難しくないのだが、押し並べてすべてが大変なのである。

その要因の一つに結構、半音が多く、それがメロディーの意外性を強調しているように思える。

例えば下記箇所がその一例。

ショパンワルツ10番


私の場合、楽譜を見ながら指を動かすような器用なことができないので、ほぼ楽譜を覚えて鍵盤だけ見て弾いている。

この場合、ファーファドレラシラソシドレミファ・・・というふうに無音で歌いながら弾いているのだが、困ったことに、半音付きで覚えていないので、それがあるとどちらかよく分からなくなる。 ファとドはもともと♯、ミとラが♯になったり ♮ になるので余計ややこしい。

そこへ不規則な左手が入るので、さらにややこしくなる。

楽譜を見ながら弾くのが王道なのかもしれないが、♯ラを見て自然と指がそこにいく? なーんて芸当は今の私には到底無理かと。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
プロフィール

nasee

Author:nasee
60歳代からピアノを始めました.

これからピアノを生涯の友にしょうと思っております。

趣味は音楽以外、水泳、海外旅行、登山、読書、PC、DIY等々、水泳は始めて既に7年ぐらい. 一応4種目泳げるようになりました. 長距離もクロールで1000m以上達成.

毎年,海外旅行するのが楽しみ.ほぼ1ヵ月ぐらい放浪します.

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ショパンを弾けるようになりたいピアノ初心者
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム