FC2ブログ

何となくうっとーしく思うピアノ練習

今日は何もない、それで思い切りピアノ練習ができる、 と昨日は思っていた. 
 
いざ当日、 朝から、ピアノのそばには行かない.

 庭に出たり、テレビを見たり、パソコンをいじったり、等々. 
もう少しあとからにしょう、 ちょっとこれを先にやらなくちゃ. 買い物にもいかないと. 気がつくとソファで昼寝. 
 
何となく避けているのである. ピアノに向かうのがうっとーしいのである. 

いざ練習となるとそれなりにエネルギーも 使う. 何回やっても思い通りにいかないとストレスも貯まる. そして最後には挫折感. 

 そんなことが見えているので、今日は休みにしょう.  そんな毎日です.

スポンサーサイト

次の課題曲 クーラウのソナチネ、これはいい

次の課題曲に選ぶ. 本来の課題曲ショパンのノクターン20番がまだまだの出来、それでそれまで何とか 時間稼ぎの曲を探す. そしてやっと見つけたのが クーラウのソナチネ、これは横内愛弓さんの最初のあこがれの曲だとのこと.

楽譜も著作権が切れていることもあって、「ペトルッチ楽譜ライブラリー」から無料でダウンロード出来るのもいい.

  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ショパンノクターン 20番 遺作 難渋

やっぱりかなり難しい.この曲、5つのパートに分かれる.  
A: 序盤 最初の数小節 、和音が難しい. 
B: メインテーマ 何とか弾けるようになるが? 
C: 明るい調子 これも何とか. 
D: ここ、かなり難しい、マズルカ風だとか、特に左の3連符は超やっかい 左手はやっぱり右手に比べてかなり運動神経が鈍い. この不穏はテーマのあと、メインテーマA'に戻る 
E: そのあとのスケール、 超難解な部分、それで最初から取組んできた、
  少し出来かかったかなあと思い、録音してプロの演奏と比較する. 全くスピードが違う. 音の流れも違う. 自分のは鍵盤を叩きまくっている、 これでは風のように弾けない.  
 いつも限界を感じると、もう駄目かと思うが、何の、人が出来るのに自分が出来ない訳がない、歳だから駄目だと思ったらそれで終り、それでまた今日もチャレンジしておりまーす.

プロフィール

nasee

Author:nasee
60歳代からピアノを始めました.

これからピアノを生涯の友にしょうと思っております。

趣味は音楽以外、水泳、海外旅行、登山、読書、PC、DIY等々、水泳は始めて既に7年ぐらい. 一応4種目泳げるようになりました. 長距離もクロールで1000m以上達成.

毎年,海外旅行するのが楽しみ.ほぼ1ヵ月ぐらい放浪します.

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ショパンを弾けるようになりたいピアノ初心者
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム