FC2ブログ

ショパンワルツ10番 少し前進

今日、TV番組、「題名のない音楽会」で世界一難しい打楽器インドのタブラが紹介されていた。 叩き方により音色、音程、響きが変わり、そしてそれぞれにおたまじゃくしに代わる名前がついているとのこと。それを口伝えで教えてもらって修業するという。 ピアノも大変だが、こちらはもっと難しいかと思った。 考えて見るとピアノも弦をハンマーで叩くので打楽器とも言えるそう、ただ弦で音を出すので打弦楽器とも言うそうである。 他にも鍵盤楽器とも、電子ピアノには弦がないのでどうなるのか? ピアノはピアノでいいのかも。

ややこしい話は別にして、現在七転八倒しているショパンワルツ10番、少しは前進したかと、まだ前半だけですがUPしました。
[広告] VPS


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasee

Author:nasee
60歳代からピアノを始めました.

これからピアノを生涯の友にしょうと思っております。

趣味は音楽以外、水泳、海外旅行、登山、読書、PC、DIY等々、水泳は始めて既に7年ぐらい. 一応4種目泳げるようになりました. 長距離もクロールで1000m以上達成.

毎年,海外旅行するのが楽しみ.ほぼ1ヵ月ぐらい放浪します.

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ショパンを弾けるようになりたいピアノ初心者
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム