FC2ブログ

明日は卒業式か? ショパンワルツ10番 その1

明日のレッスン、いよいよショパンワルツ10番も卒業かも? と期待する一方、練習ではミスを連発、それでも、先生 「もうこれ以上やっても無理かな」 と思われているのではということで、卒業を期待しているのである。 ただそういう風に思われるようにするのも、 これまた相当難しいのかも知れない。 いずれにしてもそういう領域に来ているのではと思う一方、 まだまだ先生は諦めておられない、言い換えるとまだ練習すればうまくなるのかもと幻想を抱いておられるのかも知れないが。

卒業を前に、、その1 として第1パートから順に苦労した点を少しまとめてみた。

まずは、楽譜の赤丸、シンコペーションというそうだ。これは通常のリズムとは異なるところにアクセントをつけるとのこと。
その積りで弾いた動画も掲載した。

楽譜の青丸の部分、 右手は同じ旋律だが、左手の和音がそれぞれ少しだけ違っている。 よーく楽譜を見ないと分からない

そして緑の部分、ここが第1パートで最も難しいところ、左手が少し飛んで、和音を弾くところ。 目線をちらっと小指で薬指で弾くところに持っていくとミスが減る。 練習で目線の位置も確認するのも重要かと思った。

この第1パートが最も簡単、第2、第3パートにいくほど難しくなる。 



ショパンワルツ10番 その1
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasee

Author:nasee
60歳代からピアノを始めました.

これからピアノを生涯の友にしょうと思っております。

趣味は音楽以外、水泳、海外旅行、登山、読書、PC、DIY等々、水泳は始めて既に7年ぐらい. 一応4種目泳げるようになりました. 長距離もクロールで1000m以上達成.

毎年,海外旅行するのが楽しみ.ほぼ1ヵ月ぐらい放浪します.

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ショパンを弾けるようになりたいピアノ初心者
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム