FC2ブログ

気楽な一回目のレッスン

 今日は新しい課題曲、キャサリンロリンの「愛のテーマ」 の1回目のレッスン、 比較的に気楽な気分で臨めた。 というのも最初だから山ほど間違いもあるし、四六時中立ち止まり、そして弾き直したりも、そう、最初だからしょうがないと自ら納得している。 

先生も想像するに寛容の精神一杯で、指摘にも優しさが見受けられる。 

その後の2,3回目のレッスンまでは、指摘されたところを改善しつつ、進歩が目に見えるようになる。 そしてその後のレッスンになると、先生の指摘も段々、抽象的で難しくなる。 「ここは歌うよう」、「歯切れよく」、「ここは溜めて」等々。

問題は、それからである。 「あれ、また前回と同じ指摘、直している積りなんだが・・・。」  先生 「一体、何度言ったらこの人、分かるのかしら?」 、そんな膠着状態が続く。 そして双方、これ以上は 「無理」 という暗黙の了解に達すると、次の課題曲に移る。

そんなレッスンの毎日でこれまで約20曲、卒業し(あきらめさせられ?)ました。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasee

Author:nasee
60歳代からピアノを始めました.

これからピアノを生涯の友にしょうと思っております。

趣味は音楽以外、水泳、海外旅行、登山、読書、PC、DIY等々、水泳は始めて既に7年ぐらい. 一応4種目泳げるようになりました. 長距離もクロールで1000m以上達成.

毎年,海外旅行するのが楽しみ.ほぼ1ヵ月ぐらい放浪します.

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ショパンを弾けるようになりたいピアノ初心者
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム