FC2ブログ

緊張すること

 昨日、コナミ東日本の水泳大会に参加した。

やはりスタートのときにはかなり緊張する。 今年は前日、コーチからそのターンでは失格するよ、と言われた。それで急遽、修正練習。 失格だけは避けたかったので前半はスローペース、そしてターン成功、後半は全力、結果は50mバック、3位。

緊張って、どうもマイナスイメージが強い、ピアノ発表会で緊張しないようにするのにはどうすればいいのか、等々。 だけど考えようによっては、緊張するからこそ集中力が高まり、成功する可能性も高まるのかも。 到底不可能なことにチャレンジしても緊張はしないのではないか。 やっぱり、これなら行けるかもと思うゆえ緊張する、 よーし、緊張してきた、これだ! と思うようになること、それが大事なのかも。

先生から最近ピアノ発表会に出ればと言われている。 そして、やっぱり(超緊張するため)遠慮しておきます、と答えている。 言行不一致かも?

<a href="http://classic.blogmura.com/beginnerpianist/ranking.html" target="_blank"><img src="http://classic.blogmura.com/beginnerpianist/img/beginnerpianist88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ"></a><br><a href="http://classic.blogmura.com/beginnerpianist/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村</a>
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasee

Author:nasee
60歳代からピアノを始めました.

これからピアノを生涯の友にしょうと思っております。

趣味は音楽以外、水泳、海外旅行、登山、読書、PC、DIY等々、水泳は始めて既に7年ぐらい. 一応4種目泳げるようになりました. 長距離もクロールで1000m以上達成.

毎年,海外旅行するのが楽しみ.ほぼ1ヵ月ぐらい放浪します.

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ショパンを弾けるようになりたいピアノ初心者
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム